投稿日:

ヨーグルトを毎日食べてます。

アトピーは乳酸菌を摂取することで、改善できる可能性があります。アレルギーを発生させる原因物質は腸内に進入すると、IgEという抗体が出来る性質があります。そして、発生したこのIgEがあまりに多く作られてしまうと、過剰反応を起こしてしまうことにより、アレルギー発生につながっていきます。
これが、アトピー症状を非違起こす原因だといわれていますが、実は乳酸菌にはIgEが大量に発生することを抑制する働きがあるのです。なぜ私が便秘になったのかというと、運動不足にあるのだと思います。会社へは毎日車で通っているので、あまり歩く事もありません。
ペットを飼っている理由もでないので、散歩に出るようなこともありません。そのような生活のせいで、私は便秘なのだろうと思うのです。便秘の改善にもなるはずなので、ジョギングを今日から始めようと思います。ヨーグルトは便秘によく効くといわれますが、私が体験してみると、大量に食べないと、大して、効果が感じられない気がします。
毎日1パック位食べて、やっとお通じがあります。ヨーグルトが大好きな人はいいですが、抵抗がある人も、ジャムを入れて味を変えてなるべく食べるようにするといいかもしれません。近年、アトピー性皮膚炎の治療に利用される薬は、年ごとに高い効果を得られるようになっています。言うまでもないことですが、必ず医師の指導の下で適切に用いるということが肝要です。
もし、違う治療や薬剤を試したい時には、医師の指導を受けるか、セカンドオピニオンを参考にするといいでしょう。自分本位の判断は好ましいことではありません。便秘に良い食べ物は、乳酸菌がふくまれた、発酵食品等です。ひどい便秘の方は、便が固く腸内に溜まった状態に落ち着いています。少しでも早く、この状態を解放して、トイレにいきやすくするため、真っ先に水分と水溶性の食物繊維を摂りながら、乳酸菌で整えるといいでしょう。
もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>腸内フローラ改善サプリを徹底比較